ローラに学ぶメイク術、私も少しはハーフに見えるかも?

スポンサーリンク

 

2015y06m25d_110821196

 

何かと話題のバングラディッシュ人の父親を持つ、ハーフ美人のローラちゃん。

私も数回、実物を見た事あるんですけど、確かに可愛い(美人)ですね!!

ローラちゃんも日本のマスコミにデビューしてから早5年、もう25歳の立派なレディになりましたが、そのルックス(若々しさ)は少しも変わりませんね・・・・

でもお歳のせいか、若干お化粧が濃くなってきて「特徴」がハッキリしてきましたので、私達おネェ、女装子もローラちゃんのお化粧テクを参考に「ハーフメイク」に挑戦しましょう。

それでは、ローラ顔に近づくメイクを見せた「ざわちんメイク」を参考に
2015y06m25d_104139220

 

 

 

 

 

 

 

①眉毛は太くナチュラルに目との距離をせまく。

②鼻の根本あたりのノーズシャドウを濃いめに。

③チークをオレンジチークで濃いめに。

これでローラのようなハーフ顔に近付けます。

次にアイメイクですが、

ローラちゃんのアイメイクの仕方

2015y06m25d_104904977

 

 

 

 

 

 

1.目じり長めライン
上まぶたのキワにアイラインを引く。目尻側はやや長めにほんのちょっと跳ね上げて。
2.まつげをカールアップ
ビューラーでまつげを根元から立ち上げる。毛先に向かって小刻みにカールしていくと◎。

まつげの少ない女装子さんは当然、「長めのつけまつげ」を着用。
3.マスカラはサラッと!
まつげ全体に軽く塗っていく。下まつげはブラシを縦にして、1本ずつていねいに塗ろう。
4.涙袋をキラン★
ブラシにアイシャドーをとり、下まぶたの目頭にのせる。デカ目効果はもちろん、目元が優しく見える。 (出典:ローラさんの愛用のコスメ | なぜか美人はガルボが好き)

後は、

・ファンデーションを何時もより少し濃い目の小麦色に・・・

・ウィッグはロングのブロンド色

・ブルーのカラコン

以上で、立派なローラ似のハーフ美女(おネェ)の完成です!!

是非、チャレンジしてみてくださいませ~

 

コメント