えっ、女装が原因? 在中国大使館「ナンバー2」が8カ月で帰国

スポンサーリンク

2015y03m18d_195647817

日本元首相の鳩山由紀夫の女装姿の写真が流出

産経新聞によると、

外務省は17日付で発令した人事で、在中国大使館の和田充広公使(54)を発令から約8カ月という異例の短期間で帰国させ、大臣官房兼アジア大洋州局長補佐などのポストに充てた。和田氏は外務省で中国語を専攻した「チャイナスクール」出身で、在中国大使館に複数いる公使の筆頭で、大使に次ぐ「ナンバー2」だった。政府関係者は「明らかな更迭人事だ」と指摘している。

通例2~3年程度務めるポストを発令から8カ月余で外すのは異例だ。政府関係者は「和田氏の私的な行動に関して問題があった」と話している。

どうも、この私的な行動というのが女装に関係する事で、懇親会か何かの場で自分の女装姿を披露した事が問題となったようです。

この人の場合、女装趣味があったのか、たまたま調子に乗って女装したの判りませんが、注意しないとダメですね~!!

家族や知人、友人に内緒にしている人も多いと思いますが、ちょっとした事で女装趣味がバレる可能性ありです。

気をつけるべき事について、まとめてみました。

1.Webサイトのアクセス履歴に注意

・PCやスマホでWebサイトを検索した時は、使用しているブラウザ(Safari等)に「履歴」が残っています。(検索したURL)

・不用意に誰かに自分が使用しているPCやスマホを貸した時に簡単に履歴から自分が検索したURLを指定し内容を見ることができます。

他人に貸す時は、必ず履歴を消去するようにしましょうね!!

・また、PCで自分の女装写真等を編集、加工した時も、加工履歴として「写真の格納先、ファイル名」が残っているケースがあります。

これも注意しましょうね!!

2.ふとした仕草

・女装歴が長くなってくると、ちょっとした仕草が「自然と女性らしく」なっている事があります。 具体的には「グラスの持ち方」、「タバコの持ち方」・・等です。

男モードの時は気をつけましょうね!!

3.最後は、メイクダウンした時の痕跡です。

私は、コレで当時、一緒に住んでいた彼女にバレちゃいました。

それは、浴室でメイクダウンした時に「つけまつ毛」を鏡の前に置き忘れたのです・・ 彼女にしてみれば見覚えの無いツケマが浴室にあるという事=浮気と私が問い詰められて白状しちゃいました。

まぁ、彼女も理解あって、それからはお化粧して一緒にお出かけとか楽しんでいたので良かったですが、結婚している方なら即離婚という事にもなりかねませんよね~~

あと知り合いでは、髪の毛にヘアピンが残っていたとか・・思わぬ所でバレる可能性ありです。

後始末にも充分、注意しましょうね!!

以上、秘密にすべき事は細心の注意を払ってバレないようにするのが、お互いの為でもあります。

 

 

旅行、他
スポンサーリンク
シェアする
m.uedaをフォローする
オトコ(女装子)の変身、お化粧、服装MEMO

コメント