女装子さんの夏場メイクには爽やか「水ファンデ」がいいかも? 

スポンサーリンク

2016y05m27d_155059673

女装子さんにとって大敵の夏到来!!

そろそろ30℃超えの「真夏日」が記録される季節がやってきましたね!!

女装子さんにとっての大敵は、「ウィッグの蒸れ」と「お化粧の脂ダレ」です。

涼しい秋が来るまで変身はお預け」・・っていう女装子さんもいるくらいです。

そんな女装子さんにオススメなのが「水ファンデ」です。

水ファンデとは

水ファンデとは、文字通り「水と化粧水成分を主な成分として作られている」ファンデーションです。

つまり「油成分が一切含まれていない」100%ナチュラルなオイルフリーなファンデーションなのです。

脂が一切含まれていませんから、皮脂や他の脂成分を含んだ化粧品とは一切混じらず「脂ダレ」を起こしにくいファンデーションです。

水ファンデーションはウォーターファンデーションアクアファンデーションとも呼ばれ、水のおしろいとしても知られています。

化粧水が主成分となっているので、薄塗りができ素肌感が生かせるファンデーションです。サラッとした使い心地とバタつき感がないのも特徴です。

油分がないため良く伸び、均一に肌に塗ることができ厚塗りにならず、薄い膜に覆われたような仕上がりになります。

まさに夏場にピッタリのファンデーションですね!!

女装子さんが水ファンデを使う時の注意事項

サラっとした使い心地の性質上、水ファンデのカバー力は高くないです。

一般的に女の子に比べて、毛穴や皮膚の凹凸が激しい女装子さん、特に私のような引退間際の熟女装子にとっては水ファンデは無理と諦めていましたが、工夫次第で充分に使える事が判りました。

女装子さんが水ファンデを使いこなすポイントは「下地作り」にあります。

私の方法が正しいかは判りませんが、紹介させて頂くと

1.薄めカラーのBBクリームで下地作り

・BBクリームを塗り込んで、その後にパフでしっかり肌に叩き込むのがポイントです。

2.放置プレイ

・その後、すぐに水ファンデをつけるのではなく、しばらく(15分程度)放置します。

充分にBBクリームが肌に馴染んだ後に水ファンデを使うと、水ファンデとBBクリームが混ざる事なく、サラっとした薄化粧っぽい仕上がりになります。

15分待つのが我慢できない人は、BBクリームを塗った後に洗面器に水を張って、その中に顔をつける(30秒くらい)、そしてテッシュで綺麗に水分をふき取る。

こんな方法でも結構です。

3.仕上げのパウダー

・この後に、水ファンデを軽めに塗って、仕上げにパウダーすれば爽やかな「夏メイク」の完成です。

水ファンデの効果は

私も今年になって何度か試してみたのですが、従来パターンの「BBクリーム」→「パウダーファンデ」の厚塗りパターンより、水ファンデのほうが遥かに化粧崩れが少ないように感じました。

↓が水ファンデを使用したお化粧の仕上がりです。 何時もの私に比べて、透明感がハッキリ出ています。 今年の夏はコレで決まりかなぁ!!

IMG_3382

おまけに、汗ダラダラの激しい運動??をしても、それ程の崩れがなくビックリしたので本音です。

水ファンデは、それ程、高価な商品でもないので、是非一度お試しくださいませ!!

オススメの水ファンデは、コレです。

Dr.ウィラード・ウォーターファンデーション【ナチュラル】SPF20 PA++ Dr.ウィラード・ウォーターファンデーション【ナチュラル】SPF20 PA++

株式会社Dr.ウィラード・ウォーター
売り上げランキング : 158

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメント