探偵の探偵、原作とのギャップが少し心配

スポンサーリンク

2015y06m18d_102845613

 

7月9日スタートの木曜劇場「探偵の探偵」(木曜後10・0、フジテレビ系)に主演する北川景子さんのポスタービジュアルが17日、初公開されました。

北川演じる紗崎玲奈(ささき・れな)の感情を示した「傷、涙、怒、濡」の4変化で孤独な女探偵の心境を表現したとの事。

う~~ん、女の色気っていうより「かっこよさ、迫力」を感じる写真ですね。

原作を読んだのですが、悪徳探偵を成敗する「探偵の探偵」という設定も、新しい探偵小説の発想で、おもしろく、主人公のクールさがひしひしと伝わってきました。

作者が思い描いている主人公のイメージと北川景子さんって、ピッタリな感じがしますね~

2015y06m18d_102128876

 

ただ、こうまで似ていると原作の細かな描写がどこまでドラマで出せるのか、少し不安になってきますね。

クールさだけじゃなくて、ダークな面(汚れ役)も要求される主人公役をどう演じられるか、かなり難しいですよね。

原作が良かったし、ベストセラーだけに、ドラマを観て失望するんじゃないかという心配も少しあります。

北川景子さんの演技も合わせて、演出家の手腕に期待したいです。

 

エンターティメント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
m.uedaをフォローする
スポンサーリンク
完熟おネェの気になるニュース

コメント