「上六シネマ」 カップルが密かに成人映画を楽しむスポットに潜入!!

スポンサーリンク

2015y12m22d_113706873

 

大阪ミナミ地区の成人映画館は、「新世界日活」が閉館して現在は新世界に2軒と上本町と歌舞伎座近くに2軒の小さな映画館が残るのみとなりました。

とくに「カップルで成人映画を見る」という遊びに最適だった「新世界日活」の閉館は残念です。

あそこのカップルシートは座り心地が抜群で時々、利用していました。

残っている新世界の映画館はカップルで見るには「ちょっと危険」なので、久しぶりに「上六シネマ」にカップル(おネェ+女性で)行ってみました。

近鉄のターミナル駅、近鉄百貨店の最寄り駅として、それなりに賑わいのある上本町6丁目辺り・・・

そんな街の表通りからちょっと横道に逸れた小さな雑居ビルの地下に成人映画館「上六シネマ」があります。

表には自立式の電飾看板が2台立っているだけなので、映画館というよりも個室ビデオ店という印象で初めて来た人は気づかずに通り過ぎてしまうかも。

2015y12m22d_111604923

 

 

 

 

 

 

 

久々、5年ぶりくらいに行ったけど、全く変わっていませんでした。

階段を下りて、チケットを窓口で購入、中に入ると館内は凄く狭くて、横7席×7列+α 合計で50名くらい入れば満席になる映画館です。
2015y12m22d_112045783

 

 

 

 

 

この映画館の特徴は、成人映画館につきものの「純ホモの男性」は殆ど見かけない事です。

お客は「カップル客」、「女装子」、「常連客」がチラホラ・・・ たいていは10名以下の場合が多いようです。

常連客の皆様方の狙いは「覗き」ですね・・・・

私達が入館した時も、すぐに2,3人の常連とおぼしき叔父様達が周囲に近寄ってきて、映画より私達の行動に着目していたようです。(ちょっとサービスしちゃいました(笑))

かなり野獣っぽい新世界の常連さん達より紳士で大人しい感じ・・・

ここなら「楽しく??」遊べそうです。

今度は、お化粧して一人で行ってみようかな?? と考えています。

社会
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
m.uedaをフォローする
スポンサーリンク
完熟おネェの気になるニュース

コメント